エスプレッソとは?コーヒーとの違いや自宅での作り方、バリエーションも紹介

2023年11月19日

「自分に合ったコーヒーを選んでほしい!」「自宅でもおいしいコーヒーを楽しみたい!」という方には、スペシャルティコーヒーのサブスクポストコーヒー(PostCoffee)がおすすめ。

診断結果をもとに、約30万通りの組み合わせから毎月自分に合ったコーヒーを届けてくれます。コーヒー器具付きで月1,980円から始められるので大変お得です。まずはコーヒー診断から試してみてください!

\ コーヒータイプ診断 /

今すぐ試してみる

※定期便はいつでも解約できます

みすあ

学生時代に働いていたカフェでコーヒーの香りに魅了され、コーヒーの虜に。今ではコーヒーの飲み比べを楽しんでいます。リブリュではコーヒーの奥深い魅力を発信していきます。

エスプレッソはどんなコーヒーかご存知ですか?エスプレッソという名前は聞いたことがある方は多いと思いますが、他のコーヒーとの違いがよく分からないという方も多いのではないでしょうか。

本記事ではエスプレッソの特徴やドリップコーヒーとの違い、自宅でエスプレッソを作る方法、エスプレッソのバリエーションをご紹介します

エスプレッソとは

エスプレッソは、イタリア発祥の濃厚なコーヒーで、細かく挽いたコーヒー粉に圧力をかけて抽出します。小さな「デミタス」というカップで提供されることが一般的で、一杯に使われるコーヒー量は6〜12g。抽出量は25〜35mlと少ないことが特徴。ドリップコーヒーとは異なる強い風味が魅力です。

エスプレッソとドリップコーヒーとの違い

エスプレッソとドリップコーヒーは、抽出方法や抽出量、味わいなど、大きな違いがあります。

抽出方法が違う

エスプレッソは、その名前の由来にもある通り、「急速に」(EXPRESS)抽出することが大きな特徴です。専用のエスプレッソマシンを使い、細かく挽いたコーヒー豆に高圧をかけて短時間で抽出します。この高圧により、コーヒーの風味成分が濃縮され、強い味わいとなります。

一方、通常のドリップコーヒーは粗挽きの豆を使用し、お湯をゆっくりと通すことで抽出されます。ドリップコーヒーの抽出には、蒸らす工程があるため時間がかかりますが、そのおかげでコーヒーの豊かな風味をじっくりと味わうことができます。

量が違う

エスプレッソを注文してその量の少なさに驚いた経験がある方は多いのではないでしょうか。

通常のコーヒーは、一杯あたり180~240mlであるのに対して、エスプレッソは量が少なく、一般的には25~35mlです。エスプレッソの濃厚な味わいは少量で十分に楽しめるため、量が少なくても満足感がありますよね。小さな「デミタス」というカップで提供されることが一般的です。

味が違う

エスプレッソは非常に濃厚で強い風味が特徴です。高圧で抽出されるため、コーヒーの旨味や苦味が強調されます。

一方、ドリップコーヒーは比較的軽やかで滑らかな味わいがあります。この違いは、コーヒーが好きな人にとっては特に重要なポイントですね。

\ コーヒータイプ診断 /

今すぐ試してみる

※定期便はいつでも解約できます

自宅でのエスプレッソの作り方

自宅で本格的なエスプレッソを淹れて飲むことができたら素敵ですよね。ここでは、エスプレッソの抽出に必要なエスプレッソマシンの選び方と豆についてご紹介します。

エスプレッソマシンの選び方

エスプレッソの抽出には専用のエスプレッソマシンが必要です。家庭用には全自動タイプやセミオートタイプ、カプセルタイプ、手動タイプなど、さまざまな種類がありますので、自分に合った種類を確認することがおすすめです。

高品質のエスプレッソを求める場合は、圧力調整や温度管理が可能な高性能マシンを選ぶとよいでしょう。また、ラテアートを楽しみたい場合は、スチームワンドが付いたモデルが適しています。

豆の選び方

エスプレッソには、深煎りの豆がおすすめです。深煎りにすることで、コーヒーの豊かな風味が引き出されます。豆の鮮度も重要で、挽いた直後の新鮮な豆を使用するのが理想的です。また、個人の好みに合わせて、異なる産地やブレンドの豆を試してみるのも良いでしょう。

エスプレッソはバリエーションがたくさん

エスプレッソはバリエーションが豊富です。エスプレッソ自体が非常に濃厚で風味豊かな飲料であるため、さまざまな方法で変化を加えることができます。

アメリカーノ

エスプレッソにお湯を加え、薄めたコーヒーとして楽しむ飲み物です。エスプレッソの苦みや濃度が軽減され、口当たりがなめらかで後味はさわやかになります。お湯の量は好みに応じて調節してください。

カプチーノ

抽出したエスプレッソにスチームドミルクとフォームドミルクを加えたもの。通常、カプチーノはエスプレッソとフォームドミルクを3:7の割合で混ぜて作られます。エスプレッソの深い苦味と、甘く柔らかなミルクの泡が絶妙にマッチしており、上に乗っているクリーミーな泡が特徴的です。

カフェラテ

抽出したエスプレッソに、スチームドミルクを2:8の割合で加えたもの。エスプレッソの深い苦味とミルクの甘みが感じられます。

カフェマキアート

エスプレッソに少量のフォームドミルクを加えたもの。通常、エスプレッソとフォームドミルクを9:1の割合で混ぜて作られます。エスプレッソの苦味にミルクの甘さが加わりまろやかになります。

カフェモカ

エスプレッソにチョコレートやココアパウダー、そしてスチームドミルクを加えたもの。エスプレッソとスチームドミルク、チョコレートの割合は通常2:7:1です。ほのかにチョコレートの味が感じられます。

アフォガート

エスプレッソをバニラアイスクリームにかけたデザートです。甘いアイスクリームに苦味のあるエスプレッソは絶妙にマッチしますよね。

まとめ

本記事ではエスプレッソの特徴やコーヒーとの違い、自宅でエスプレッソを作る方法、バリエーションをご紹介しました。

ぜひエスプレッソについて知識を深め、おいしいエスプレッソで素敵な時間をお過ごしください。

なお、「自分に合ったコーヒーを選んでほしい!」「自宅でもおいしいコーヒーを楽しみたい!」という方には、スペシャルティコーヒーのサブスクポストコーヒー(PostCoffee)がおすすめ。

診断結果をもとに、約30万通りの組み合わせから毎月自分に合ったコーヒーを届けてくれます。コーヒー器具付きで月1,980円から始められるので大変お得です。まずはコーヒー診断から試してみてください!

\ コーヒータイプ診断 /

今すぐ試してみる

※定期便はいつでも解約できます

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

みすあ

学生時代に働いていたカフェでコーヒーの香りに魅了され、コーヒーの虜に。今ではコーヒーの飲み比べを楽しんでいます。リブリュではコーヒーの奥深い魅力を発信していきます。

-知識